UFBウルトラファインバブル メニューボタン
UFBウルトラポンプ

ウルトラファインバブル(UFB)なら丸山製作所

UFB(Ultra Fine Bubble)は

「水」を 変える技術

「水」で農業に革新を

UFBウルトラポンプ

ウルトラファインバブル(UFB)なら丸山製作所

UFB(Ultra Fine Bubble)は

「水」を 変える技術

「水」で洗浄・除菌に革新を

UFBウルトラファインバブル

ウルトラファインバブル(UFB)なら丸山製作所

UFB(Ultra Fine Bubble)は

「水」を 変える技術

「水」で農業に革新を

ウルトラファインバブル(UFB)なら丸山製作所

UFB(Ultra Fine Bubble)は

「水」を 変える技術

「水」で洗浄・除菌に革新を

ウルトラファインバブル

日本がリードしている最先端技術

ウルトラファインバブル(UFB)は目に見えないほど小さな泡。日本が世界をリードしている先端技術です。MARUYAMAは独自の技術開発により、この先端技術の泡「UFB」をポンプで実現しました。

ウルトラファインポンプのSDGs

UFBの4大ポイント

UFBの4大ポイント

1

小さすぎて見えない

髪の毛の幅に500〜1000個も並ぶ

ウルトラファインバブルは小さすぎて見えない ウルトラファインバブルは小さすぎて見えない

2

マイナス帯電している

UFBはマイナスに帯電しているので陽イオン(+)を引き付ける性質があります。ワンパスで生成したUFBは、循環生成したUFBに比べて、帯電性が優れています。つまり、UFBウルトラポンプで作ったUFBは質が良いといえます。

UFBはマイナス帯電している UFBはマイナス帯電している

3

泡の内部気圧は約30気圧

周りの水圧と、分子間力・静電気力によって泡の内部の気圧は30気圧にもなります。UFBと同等サイズのウイルスや菌にとっては、30気圧の泡が破裂する力はすごい破壊力です。その衝撃によって汚れを剥がし落とします。

衝撃圧力作用 衝撃圧力作用

4

長期にわたって消えない

「泡が小さすぎて、浮力がほとんどない」
「マイナス帯電同士だから、泡同士がくっつかない」
「陽イオンの殻」
という三つの特長により、泡が消えずに長く残ります。ホースで送ったり、噴霧しても、UFBは残っています。80度程度までの加熱ならUFBは、殆ど減りません。ただし沸騰はNG。

UFBは長期にわたって消えない UFBは長期にわたって消えない

3つの物理特性

1超微小

2高圧気泡

3マイナスに帯電

5つの実用特性

1水自体の、洗浄効果を高める

2ウィルス並みの超微細気泡は、
様々なすき間に入り込む

3細菌やウィルスを物理的に破壊

4生物の生理を活性化
農作物・養殖魚の生育促進。水質浄化

5水の中に気泡を保持した「気液混相体」
液体と気体という相反する特性を同時に持った
様々な機能水を創出することができる

  • 3つの物理特性
  •  
  • 5つの実用特性

MARUYAMAの
UFBウルトラポンプは
瞬時に高濃度のUFB

ウルトラポンプ

「UFBウルトラポンプ」は、瞬時に高濃度なUFBを発生します。従来方式のUFB発生装置のような長時間における循環運転をしなくても使用できます。

ウルトラファインバブルは瞬時で高濃度

「UFBウルトラポンプ」はわずか1ccの水の中に数億個という超高濃度なUFBを発生させることができます。

1ccあたりUFB億単位

UFB水は

UFB水は

浸透しやすい

かたい土にも浸透しやすい

吸収が良い

根からの吸収や葉面散布での吸収性が良い導管が発達し、茎がしっかり→実の付きが良くなる

実はもっと水を吸収するために浸透圧を高める→糖度向上

作物の整理を活性化する

成長ホルモンの分泌促進→実が大きくなろうとする→養分を吸おうとする→糖度向上

好気性菌の活動を高める

窒素菌などが活性化し、肥効が続く→コスト低減

除菌効果もある

薬の効果を十分に発揮できる

細かなところにも浸透する

UFBウルトラポンプ

MARUYAMAは

UFBが世界最大級に出るポンプ